医療痩身|あやこいとうクリニックの診療内容

お気軽にお問合せください03-6455-1337 受付時間:10:00〜18:00(無休)要予約

HOME > 診療内容 > 医療痩身

医療痩身

医療痩身(メディカルダイエット)とは、医師による診断・アドバイスを受けながら、効率的かつ健康的に行うダイエットのことです。

当院では、お薬による手軽なダイエットサポート(内服治療)、注射、痩身治療機、ハンドエステなど、さまざまな痩身術をご提供しております。

医療機関ならではの知識で、個人の体質や生活習慣に合わせた効率的なダイエット計画をご提案します。


当院の医療痩身

【断食療法】Re-program ー 内服

ダイエット・体質改善・腸内環境改善・ストレス改善

Re-program

Re-program当院では、健康的に体重や体型を管理出来るように、食事管理・栄養療法を実施しております。栄養療法専用サプリメント『Re-program』を用いて、無理のないダイエットを可能にしています。

また血液検査により、不足しているビタミンやミネラルを解析し、太りにくい体質へ変化していきます。

Re-programの詳細はこちら

お薬によるダイエットサポート ー 内服

当院では、食事療法・運動療法などのサポートの他、医師の診察・指導のもとにお薬の処方も行っております。

※薬効効果の高い医薬品のため、副作用、既往症等により服用いただけない場合もございます。

お薬によるダイエットサポートの詳細はこちら

メソセラピーで脂肪を溶かして排出。自然にサイズダウン - 局所脂肪層内注射

メソセラピーは、痩せたい部分に脂肪溶解剤を注射する痩身術です。
「運動で体重を減らしても、不均等に筋肉がついてしまった」「食事制限で減量したら胸だけが痩せてしまった」など、通常のダイエットでは希望のボディラインを叶えることは難しいものです。

気になる部分に脂肪溶解剤を注入することで、痩せたい部分にピンポイントに効果を発揮します。

メソセラピーの詳細はこちら

ファットインパクト(FAT-INPACT)ー CELL ACTOR®を使用した安全な痩身治療

セルアクターFAT-INPACTはSTORZ Medical社製のCELL ACTOR®を使用した安全な痩身治療です。

低出力体外衝撃波(腎結石破砕装置の10分の1の出力)により、エクササイズやダイエットでは落とすことが難しいとされる、皮下脂肪を破壊・分解します。

ファットインパクト(FAT-INPACT)の詳細はこちら

ボトックス注入で、手軽に自然に、スッキリ小顔に ー 注射

ボトックスによる小顔施術は、えらが張っている顔や下ぶくれの顔のように、物をかむ時に使う筋肉「咬筋」が発達してえらが張っている場合に適しています。

ボトックスによって咬筋を麻痺させ、動きを退化させて横に張り出したエラを抑えることで、あごやえらの周辺が小さくなってすっきりとした小顔になります。

ボトックス注入による小顔施術の詳細はこちら

ハンドエステ ー エステトリートメント

ゴッドハンド養成スクールの講師や雑誌の企画でマッサージ指導などの経験もあるエステティシャンによるハンドエステトリートメントの施術も行っております。

ハンドエステの詳細はこちら


診療の流れ

1、カウンセリング

カウンセリングにより、患者様の体質・生活環境などを考慮した上で、効率的な痩身プランをご提案します。

2、測定・写真撮影

施術部位のサイズと体重・体脂肪率を測定し、必要に応じて写真撮影します。

3、処置

メソセラピー、ボトックス注入の場合は、注入部位の状態を確認しながら、少しずつ注入。注入した箇所を軽く押さえるようになじませて、終了です。
ハンドエステは施術用ガウンに着替えていただき、施術を行います。


よくあるご質問

セルライトはなぜ、できてしまうのですか?

セルライトはなぜできるのか?運動不足・冷暖房・老化等によって体の新陳代謝が低下することが主な原因です。

新陳代謝が低下すると、身体に不要な水分や老廃物がうまく排出されずに脂肪細胞が肥大、セルライトに。血管やリンパ管を圧迫してしまい、新陳代謝が更に悪化。その結果、脂肪細胞が更に肥大していく…という悪循環となるため、セルライトはどんどん悪化していきます。

血流が悪くなるため足先の冷えを感じる他、肌の栄養状態も悪化。肌表面がカサカサに乾燥し、ボコボコになってしまいます。

更年期に入ってから、急激に太ってしまいました・・・。

40歳以降の方はホルモンバランスの悪化による肥満も考えられます。ホルモンバランスは簡単な検査で調べられ、改善するための処方も可能です。

ホルモンバランスの検査、処方について詳しくはこちら

メタボリックシンドロームだと診断されました・・・。

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満によって、さまざまな病気が引き起こされやすくなった状態をいいます。

ときには生命にかかわる重篤な病気の原因ともなってしまいますが、生活習慣の見直しによって予防・改善が可能です。当クリニックでは、メタボリックシンドローム改善策として、「脂肪吸収抑制や食欲抑制のための薬剤処方」などをお受けいただけます。

施術費用のご案内

診療カレンダー

お問い合わせフォーム

あやこいとうクリニック

〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町24-7
代官山プラザB1D
TEL:03-6455-1337
受付時間10:30~18:00